呉市弓道連盟




HOME > INTRO

呉市弓道連盟について

沿 革

    ・昭和初期 呉練兵場(現市民広場)近くに、弓道場があったらしい。
    ・また、現在の海上自衛隊呉集会所の屋上に、弓道場があった記録あり。
    ・昭和13年、建国祭練武記念射会として、呉尚弓会の名称が記録にあり。
    ・戦後は、昭和30年頃、呉市営プール南脇(現在の多目的練習場との間あたり)に、
     山側に向けて、3人立位の弓道場があった。

    ・昭和54年4月、第1回弓道教室を実施。
    ・昭和59年3月、呉市弓道連盟規約を制定す。
    ・同年4月、呉市営近的弓道場落成。旧道場は、道路建設に伴い取り壊された。
    ・平成3年7月呉市営遠的弓道場落成。

現役員     改正日  令和年4月29日 市弓連総会にて承認

会長   原 巧     副会長  南 大治
副会長 久木田 一秀  副会長 久保 一夫
  顧問   重実 剛   顧問  田中 勝秀  
監事  清水 義右   監事  後藤 幸二


施設紹介

     ●近的射場
          ●昭和59年4月竣工
          ●6人立ち 28m
          ●更衣室、照明設備
          ●駐車場 5台

     ●遠的射場
          ●平成3年7月竣工
          ●6人立ち 60m 2的
          ●更衣室、照明設備
          ●共用駐車場有り